人から家族へ 家族から地域へ 地域から社会へ
福祉法人 豊悠福祉会「祥雲館」

概要

居住支援、通所支援、在宅・相談支援、障がい支援がすべてあり豊能町の福祉の中心的な役割を担う拠点となっています。 福祉のチカラで地域を活性化できるようスタッフのひとりひとりが福祉実践家として地域福祉に関わり、問題解決、向上に取り組んでいます。

祥雲館を必要とする高齢者が、気軽に集まり、通い、泊まり、住むことができるような施設を目指し開設した場所です。豊能町の長所でもある、自然・ひかり・暮らす人々を感じることができる建物です。

一軒家を活用した認知用対応型のデイサービスです。居心地の良いおだやかな雰囲気の中で、今ある能力、その人らしさを発揮していただけるように支援しています。また、同じ悩みを持つご家族同士で相談できる機会を設け、ご利用者だけでなく、そのご家族も支える取り組みも行っています。

“エン”には、「つながる」、「縁を結ぶ」という思いを込めています。高齢者、障がい者、子ども、地域の人々が行き交い、共に支え合う施設です。この場所で、必要とされているサービスや困りごとなどを共有し、さらなる地域福祉の充実をめざしています。

沿革

1999年5月31日 豊能町立保健福祉総合施設「豊悠プラザ」にて
デイサービスセンター(現リビング・リハGOALD)事業開始
2000年3月27日 特別養護老人ホーム(70床)事業開始(特別養護老人ホーム祥雲館ブーケ、ガーデン)
2000年4月1日 併設型ショートステイホーム(20床)事業開始
2000年4月1日 ケアプランセンター・在宅介護支援センター 事業開始
2001年10月1日 ヘルパーステーション(ヘルパーステーション祥雲館)事業開始
2008年7月1日 ショートステイホーム(ショートステイ・リビング祥雲館)事業開始
2008年7月1日 デイサービスセンター(リビング・シェア祥雲館あじさい)事業開始
2008年8月1日 認知症対応型グループホーム(セカンド・リビング祥雲館)事業開始
2010年4月1日 認知症対応型デイホーム(リビング・ホーム祥雲館すみれ)事業開始
2012年11月8日 豊能町立保健福祉総合施設「豊悠プラザ」での福祉事業継承のため、
社会福祉法人豊悠福祉会を設立
2013年4月1日 障がい福祉サービス事業所 祥雲館ひまわり 事業開始
特別養護老人ホーム祥雲館(22床)事業開始
2015年8月1日 訪問看護ステーション祥雲館 事業開始
2018年2月1日 介護タクシー(介護タクシー祥雲館はくば)事業開始
2019年9月1日 サービス付き高齢者向け住宅(30床)事業開始
障がい者グループホーム(7床)事業開始
放課後等デイサービス 事業開始

法人概要

法人名称 社会福祉法人 豊悠福祉会
法人所在地 563-0101 大阪府豊能郡豊能町吉川187番地の1
設立年月日 2012年11月8日

ページトップへ

社会福祉法人 豊悠福祉会

Copyright(C)  社会福祉法人 豊悠福祉会 All Rights Reserved.