人から家族へ 家族から地域へ 地域から社会へ
福祉法人 豊悠福祉会「祥雲館」

2021/03/28
新型コロナウイルス感染についての状況報告とお願い
令和3年3月25日、サービス付高齢者向け住宅「やわみどり」入居者1名に発熱症状があり、PCR検査の結果、陽性と判明し、3月26日に入院となりました。
池田保健所からの指示により、サービス付高齢者向け住宅「やわみどり」の入居者、職員全員に3月26日PCR検査を実施し、3月27日池田保健所より入居者1名、職員1名の陽性反応を確認したとの連絡がありました。
2名はともに無症状での陽性反応ですが、池田保健所の指示により、大事を取り入居者については同日入院、また、職員につきましても療養期間を設け、経過観察することとなりました。
当法人では、現在、池田保健所の指示に従い、更なる職員へのPCR検査の実施、消毒の徹底など、十分な安全が確認されるよう努めているところです。つきましては、十分な安全が確認されるまで、リビング・リハGOALD、障がい福祉サービス事業所ひまわりでのサービス提供は休止させていただきます。
サービス提供の再開につきましては、安全が確認され次第早急に実施しますので、再開前に必ず連絡させていただきます。
皆様には、大変ご迷惑、ご心配とご不安をおかけしますが、感染拡大への措置をとり、一日も早く原状へ回復するよう努めてまいります。
新型コロナウイルス感染拡大防止への、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人 豊悠福祉会
総合施設長 井 口  仁
その他のニュースを

ページトップへ

社会福祉法人 豊悠福祉会

Copyright(C)  社会福祉法人 豊悠福祉会 All Rights Reserved.